本文へスキップ

東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部 物理療法(鍼灸)部門です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3815-5411 (内線)34276

〒113-8655 東京都文京区本郷7-3-1

受診方法consultation method

鍼灸治療のかかり方(患者さん用)


① 当院で鍼灸治療を受ける前に

・鍼灸治療を受ける前に「リハビリテーション科医師の診察」と「鍼灸治療の処方」が必要となります。
・鍼灸治療は自由診療で行っているため、保険診療を行った日に鍼灸治療を受けることはできません。


② 初めて東大病院へ受診される方

・東大病院をはじめておかかりになる際には、初診時に医師が作成した紹介状が必要となります。
 現在おかかりの医療機関で当院の「リハビリテーション科外来担当医師」宛の紹介状を作成して頂き、
 東大病院の予約センターまでお電話にて「リハビリテーション科」の受診申し込みをしてください。
 (もしくはリハビリテーション部物理療法部門までお電話にてお問い合わせください。)
・医師の診察日が決まりましたら、当日は予約時の患者番号と保険証、紹介状を初診窓口へご持参下さい。
・リハビリテーション科医師の診察終了後、鍼灸治療室へ来て頂き、鍼灸治療の予約を取って頂きます。
 リハビリテーション科医師の診察日には混合診療となるため鍼灸治療を受けることは出来ません。
 次回より鍼灸治療を開始させて頂きます。




③ すでに東大病院へおかかりの方

・鍼灸治療を受けるにあたっては、まず外来を受診して頂き、主治医の診察を受けてからとなります。
 現在おかかりの主治医より、「リハビリテーション科」へ紹介して頂くようご相談下さい。
・リハビリテーション科医師の診察終了後、鍼灸治療室へ来て頂き、鍼灸治療の予約を取って頂きます。
 リハビリテーション科医師の診察日は混合診療となるため鍼灸治療を受けることは出来ません。
 次回より鍼灸治療を開始させて頂きます。




患者紹介方法(医師向け)


① 院内医師向け 患者紹介方法

当院における鍼灸治療は自由診療で行われ、リハビリテーション科外来担当医師の処方により施術されています。


患者さんから鍼灸治療の受診希望がある、あるいは鍼灸治療の適応と判断された場合は、診療端末から
ツール検索画面を開き、左上の「オーダー」からリハビリテーション部「リハビリ依頼」で「その他 項目」の欄に「鍼灸治療希望」と明記してお申し込みください。

鍼灸治療の適応を判断できない場合は、「鍼灸治療の適応判断」を目的としてリハビリテーション科外来担当医師へご紹介ください。なお、鍼灸治療の適応と判断されない場合もありますのでご理解ください。

リハビリテーション科へ「リハビリ依頼」された場合、オーダーを確認後にリハビリテーション科外来担当医師により患者さんへ個別に医師診察日をご案内いたします。

尚、鍼灸治療は自由診療である為、保険診療のある日には行えません(混合診療の禁止)。その為、医師診察日は鍼灸治療の説明と治療予約のみとなります。



② 院外医師向け 患者紹介方法

過去に当院を受診していない患者さんが当院の鍼灸治療を希望された場合は、「リハビリテーション科外来担当医師」宛てに紹介状をご用意ください。初診窓口にて対応いたします。


③ 鍼灸師向け 患者紹介方法

患者さんが当院の鍼灸治療を希望された場合は、患者さんのかかりつけ医、もしくは提携関係のある医療機関に「リハビリテーション科外来担当医師」宛ての紹介状をご依頼ください。
初診窓口にて対応いたします。



The University of Tokyo Hospital東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門

〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
TEL 03-3815-5411 (内線)34276
FAX 03-5800-9028